« 水砥石と乙女 | Main | かつてのすみか »

02/02/2007

光熱費

 また一日中翻訳です。ひたすら同じ姿勢でPCのスクリーンを見つめ、音楽を聴いたり、たまにギターを弾いたりするだけです。ときどきインターネットでまったく必要のないサイトを覗いたりもします。今、新しいPCを購入すべきかどうか検討中です。

 昨日、マークが来ると言っていたのですが、結局、来ませんでした。いつものことです。今日、来るのかどうか分かりません。今週末、来てくれないとイギリスにいるうちに光熱費の清算ができません。

 電気、ガス、水道の契約はマークの名義のままなのですが、どうやらマークはまったく支払いをしていないようです。最近、マークへの電話が頻繁にかかってきます。突然、ガスや電気を止められたらと思うとぞっとします。もっともガスに関しては、止める前に直接徴収があるというのは経験済みです。

 夕方、ひとりでリビングにいると上空で飛行機の飛ぶ音が響きました。墜落してくるのかと思うくらいの大きな音がかなり長い間続いていました。

 このフラットの建物は築80年だそうです。イギリスでは大して古い建物ではないと思います。防音効果はあまりよくなく、夜になると上の階にすんでいる住人のいびきが聞こえることもあります。

人気blogランキングに協力する YES
やっとここまで来ました!
訪問者の3人に1人に協力してもらえれば1位です!

出国まであと6日

Dscn3636r

|

« 水砥石と乙女 | Main | かつてのすみか »

Comments

はじめて投稿します。
最近出版された「アドボカシー・マーケティング」の翻訳を担当しました。米国最新マーケティング戦略論です。「アドボカシー・マーケティング」の「アドボカシー(advocacy)」とは、「支援」「擁護」「代弁」等の意味を持つ。顧客との長期的な信頼関係を築くため、顧客を支援する。自社の利益追求や、短期的なメリットの提供は二の次にして、顧客にとっての最善を徹底的に追求する。顧客の利益や満足度を最大化するためなら、一時的に自社の利益に反することでも行う。自社製品より優れた他社製品があるなら、率直に他社製品の購入を勧める。今後とよろしくお願い致します。

Posted by: アドボカシー・マーケティング | 02/03/2007 at 05:00 AM

アドボカシー・マーケティングさん

投稿ありがとうございます。出版、おめでとうございます。アドボカシー・マーケティングを駆使して、本がたくさん売れるといいですね。今後ともよろしくお願いいたします。

Posted by: 石塚 | 02/04/2007 at 11:42 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102782/13767974

Listed below are links to weblogs that reference 光熱費:

« 水砥石と乙女 | Main | かつてのすみか »