« 撮影会 | Main | また一難 »

10/18/2006

雑用の日

 雑用ばかりでやたらと効率の悪い日です。

 昼ごろ、玄関で小包配達の不在通知を発見したました。時間を見ると午前8時になっています。その時間はすでに今にいたはずです。

 ジェイムズ・M・ケイン以来、郵便配達夫は必ず二度ベルを鳴らすというのが当然だと思い込んでいたのですが、常識というのがその社会の文化的文脈でしか通用しない以上、こうした通念もアメリカでしか通用しないものだったのかもしれません。

 不在通知を見ると、配達時に荷物を受け取れなかった場合、郵便局にとりに行く以外の選択肢はなさそうです。

 午後から出かけるつもりでPC関連の雑用をこなしていると、ガス会社の集金がありました。6月からガス代を払っていないので、今直ちに代金を払えなければガスを止めるというのです。6月にはここに住んでおらず、私が払う必要はまったくありませんが、ガスがないと困るので立て替えておきました。この代金は家賃を払うときに差し引いておけばいいでしょう。

 ソフィアとシュアンの写真は私が撮ったものの、私自身の証明写真が必要になりました。ところが引越しの際、箱のなかに入れて運んだスーツがまだ皺だらけです。プリンタは壊れるわ、ADSLのモデムは発注できていないわ、スコッチは購入していないわ、やらねばならないことが山積みです。実は冬物のセーターも一度すべて洗濯したいのですが、まだできていません。

 それでもひととおりの用事を済ませ、郵便局の荷物も引き取りました。日本から届いた荷物のなかには私が注文した中国語の入門書も入っています。語学を学ぶのに一番の関門は音の問題だと思います。せっかくネイティブの中国人ふたりと住むので、この機会に中国語を覚えたいという魂胆です。

 さっそく夕食後に簡単な中国語の勉強を始めてみたのですが、私がなにか言うたびにふたりのフラットメイトは爆笑するのです。

 一方、私が簡単な日本語のフレーズを教えると二人ともすぐに完璧な発音をマスターします。語学習得の才能の差をひしひしと感じます。

 夜、大家に電話し、ガス代のことを言うと、先週の木曜に払ったと言われました。二重払いになってしまったようです。また厄介なことになりました。返金の手続きが必要です。

人気blogランキングに協力する YES

Dscn1532r

|

« 撮影会 | Main | また一難 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102782/12338420

Listed below are links to weblogs that reference 雑用の日:

« 撮影会 | Main | また一難 »