« 真相 | Main | 漏水 »

04/29/2006

解像度

 日本では毎日ほとんど変わりばえのない風景のなかで暮らしていたせいもあり、デジカメといえば携帯電話くらいしか使っていませんでした。

 今使っているカメラは、今回の留学に備えて急遽購入したものです。留学準備だけでもかなりの費用を投じてしまったので、デジカメは値段優先で決めました。だから私も多くは求めていません。フラッシュこそついているものの、暗い場所ではピントがうまく合いません。

 私が初めて購入したデジカメはCASIOのQV-10で、残っている最古の写真は96年のものなので、なんと今を去ること10年前です。画素数は約30万画素。購入価格は4万円弱でした。ちなみに当時の私は、コミュニケーション・ツールとしての英語とはまったく無縁に暮らしており、英語を話すことなんて超能力の一種のように感じていました。

 今のカメラはKONICA MINOLTA Dimage X31で、10年前と比べれば驚くほど高性能ですが、あまり使いこなしてはいないようです。遊び半分で撮っている写真にそれほどの高精度は必要ない気がして、今まで100万画素程度のスタンダードモードしか使っていませんでした。それで十分な気がしていたのです。

 けれども本当はこのカメラでももっといい写真が撮れるのです。今日からファインモードの320万画素で撮影することにしました。今まで撮ったバースの風景ももう一度撮りなおしたい気分です。

 ふと気づくと、このブログを書き始めてから1年が過ぎています。特に方向性を決めずにはじめたこのブログですが、すっかりバース留学記になっているので、とりあえずコース修了まではがんばって書こうかと思います。

人気blogランキングに協力する YES

Pict0125

|

« 真相 | Main | 漏水 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 解像度:

« 真相 | Main | 漏水 »