« ロンドンからバース | Main | lift off!!! »

09/06/2005

脱出2日前

 弟夫婦が遊びに来ています。別に私を見送るためではありません。生後13ヶ月の甥っ子がとても元気です。私が抱くと泣きます。

 いよいよ明後日は日本を発ちます。

 後送してもらう小包を作り、必要書類などを確認し、部屋の掃除をしてから、荷物を詰め終わったスーツケースに腰を下ろして、ふと不安がよぎりました。

 以前、家電量販店で、海外でPCを使う際の電源ケーブルを売っているのを見かけたことがあります。たいていのノートパソコンは、海外でも使える仕様になっているので、変圧器は要りません。ただ海外の電圧に対応しているのが、本体とACアダプタまでで、アダプタと電源プラグのあいだのケーブルは100V用のことがあるそうです。

 私、東芝のダイナブックを使っています。海外での使用に対する保証もついています。当然、電源ケーブルだって240Vまで対応していると思っていました。けれども、考えてみれば、一度もそのことを確認した覚えはありません。東芝のカスタマーサービスに電話をかけました。

 やはり電源ケーブルは100Vでした。変圧器は用意していますが、小物の充電くらいにしか使わないはずなので、35W用しか買っていません。私のパソコンは15V4.0Aという規格なので、これでは使えないのです。慌てて240V対応のケーブルを購入しました。

 他になにか漏れていることはあるかなあ。

人気blogランキングに協力する YES

|

« ロンドンからバース | Main | lift off!!! »

Comments

たいていのものはこちらでも買えますが、いづれも日本より高いように思います。パソコン関連品、文房具はさらに高い気がしますので、USBや、ポストイットなどは多めに持ってこられたほうがいいかもしれません。

Posted by: Chinoboo | 09/06/2005 at 04:19 PM

石塚さん、はじめまして、Salieriと申します。派遣で通訳をしながら更なるブラッシュアップを図っています。
いよいよ出発ですね。どうぞお気をつけて行ってらっしゃいませ。実は、バース大学では、私の元同僚が教えているはずなんです。ピースボートで通訳をしていたという変わり種です。大学の授業の様子のご報告、楽しみにしています(私も、できたらバースに留学したかったんだけど・・・資金不足であきらめました。頑張ってくださいね!)

Posted by: Salieri T. | 09/07/2005 at 10:43 AM

Chinobooさん:
 文房具、高いらしいですね。でもほとんど持ち出しませんでした。消しゴムとかペンなんて、予備校で配ってたのがいくらでもあったんですけど。
 それにもう中国まで来ちゃってます。日本よりも安いもの、ありそうですけどね。明日、探してみます。

Salieriさん:
 バース大学の先生のお知り合いなんですか。奇遇な縁ですね。授業の様子は、報告させていただきます。
 今回、留学できたのは本当に幸せだと思っています。できる限りのことはしてきます。
 またよろしく~!

Posted by: 石塚 | 09/08/2005 at 03:24 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102782/5816615

Listed below are links to weblogs that reference 脱出2日前:

« ロンドンからバース | Main | lift off!!! »