« 便乗OK? | Main | 資金集中 »

08/29/2005

村上隆

 特に脈絡もなく記事を書き捨てているこのブログですが、おかげさまで渡英前からいろいろな方と知り合うことができ、非常に有益な情報交換ができています。

 824日の記事で、書籍を郵便局から送るために5kg弱の荷物を3つに分けたことを書きました。けれども特別郵袋というものを使って一つにまとめて送れば、送料はもっと安く済んだようです。うかつでした。この制度、あまり小さな郵便局では使えないようですが、まだもう少し本を送るつもりなので、そのときに試してみましょう。

 さて、あまり新しい電化製品をヨーロッパに持ち込むと関税をかけられるという話があります。今まであまり深刻に考えていなかったのですが、いろいろ調べているうちにやや心配になってきました。人によってまったく言っていることが違うんですよね。

 ノートパソコンなどは今どき誰でも持ち込むので、通常の手荷物として運ぶ限り心配はない、という人もいれば、新しいTシャツを多めに持ち込んだだけで関税を払う羽目になったという人もいます。結局は、そのときの運次第ということになるのでしょうか。

 常識的に考えれば、入国する全員の電化製品を事細かにチェックできるはずはないのですが、運悪く余計な出費を強いられると困るので、それなりの対策は講じたほうがいいかもしれません。

 ひとつ妙案を思いつきました。とりあえず私物だとはっきりわかればいいはずですよね。パソコン、電子辞書、MP3プレーヤー、デジカメには、あたかも女子高生の携帯のごとくプリクラなどを張りまくればいいのではないでしょうか。

 さっそくプリクラを撮りにいこうかと思ったのですが、PCにプリクラでは小さすぎてよほどたくさん張らないと目立たなそうです。やはりステッカーなどにするほうがいいかもしれません。

 では、何のステッカーを貼るかです。今のところ第一候補は村上隆です。「とんがり君と四天王」のステッカーを見つけました。あの病的なまでにPOPでありながら、緻密な構想力は、まさに現代日本文化の精髄として海外に持ち出すにふさわしいものだと思います。ネットの通販でも購入可能です。すんでのところで買いかけたのですが、まだ迷いが残っています。

 出国を前にして不安の種はつきません。

人気blogランキングに協力する YES

|

« 便乗OK? | Main | 資金集中 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102782/5695725

Listed below are links to weblogs that reference 村上隆:

« 便乗OK? | Main | 資金集中 »