« 乞連絡 | Main | 学生登録 »

08/24/2005

理由は言えない

 なぜ自分の寮の自分の部屋に直接荷物を送ってはいけないのか? なぜ少なくとも1kmは離れていると思われるAccommodation Services Centreに送らねばならないのか? これが昨日からの疑問だったわけです。

 留学生センターの担当者は私のメールを転送したようで、寮の担当者から返事が来ました。バース大学の対応は、いつも速やかで親切です。

 荷物を送付先はAccommodation Services Centreです。あなたの住む場所に関わらず、そこに送ってください。そこが寮全体の本部です。

 メールにはそう書いてありました。どうしても自分の部屋に荷物を送ってほしくないという気持ちは伝わってくるのですが、なぜそうせねばならないのかという疑問に対する答えは一言も書いてありません。自分の読解力不足かと思い、どうやらスペルチェックを使っていないらしいその文面を何度か読み返してみたのですが、やはりなにも理由らしき文言は見当たりません。おそらくそこには何か触れることの許されない秘密があるのでしょう。

 理由を言えないなら言わないというのは、間違った態度ではないと思います。少なくともおためごかしの見え透いた言い訳をでっち上げるよりはずっと誠実な態度でしょう。これがイギリス流なのかどうか、よくわかりませんが、向こうの事情がなにもわからないので、とりあえず指示に従うことにし、ようやく荷物をいくつか発送しました。

 本は5kgにちょっと欠けるものを3箱。2,700円×3=8,100円。冬物の衣類などを1箱。15150g8,850円。すべて船便で発送しました。着くのは10月中旬くらいになるでしょう。

 近所の小さな郵便局に行ったのですが、本を船便で送る人はあまりいないのか、郵便局の人はかなり時間をかけて料金を調べていました。

 衣類のほうは、保険をかけようとしたらその郵便局では取り扱っておらず、大きな郵便局まで出向きました。

 保険をかけられる金額は荷物の重量によって異なるようですが、私の荷物には92,000円までしかかけられませんでした。保険料は、上記の金額とは別で600円でした。EMSという送り方にすると200万円まで保険がかけられるそうですが、送料が2万円以上になるそうです。

 今日は、向こうでの留学生保険の証書なども届きました。これで病気や怪我の際の出費も心配ありません。

人気blogランキングに協力する YES

|

« 乞連絡 | Main | 学生登録 »

Comments

石塚さんこんにちは。
確かに、わたしがロンドンへ留学したときも部屋へ直接送れなかったのを覚えています。
わたしのときは、今まで住んでいた人が出て、クリーニング後、一斉にオープンするので、それまで全ての管理をストップしているという理由だったような。
そして、引越しみたいに、同じように他の人も移動するタイミングが一緒だったりするので、結構楽しいかもしれません。

Posted by: Luire | 08/24/2005 at 05:28 PM

私も7月20日に船便で荷物送ったんですがまだ着きません。船便は安いのはいいけど、やっぱり時間かかりすぎますよね。待てば待つほどきちんと届くのか不安が募ります。

Posted by: Chinoboo | 08/24/2005 at 11:25 PM

 石塚さんどうもご無沙汰しております。お久しぶり、大仏です。
 昨日やっと大学院入試も終わりました。約1ヶ月大学受験に戻った感じで過ごしてまいりましたが、あまり手ごたえが無かったというのが、実感です。
 このところ全くブログのほうを拝見できませんでしたが、いろいろと書かれていますね。また、これから読ませてもらいます。
 明日から旅行でしばらく奈良にはいないので帰ってきたら連絡させていただきます。

Posted by: 奈良の大仏 | 08/25/2005 at 01:31 PM

Luireさん:
 みなさん、一斉に入寮されたんですか。新学期の開始は同じような時期になるので、そうなんでしょうか。
 すべての寮の定員はわかりませんが、数百人規模の荷物が一箇所に集められると大変なことになりそうですね。
 ぼくの荷物が到着するのは、学期が始まってかなりたってからなのになあ。

Chinobooさん:
 7月20日ならまだだと思います。
 この方のページに、英→日の荷物の所要日数記録があります。

http://www5a.biglobe.ne.jp/~rerere/gojitsu.htm

 ほぼ2ヶ月と思ったほうがよさそうです。75日かかっているものもあります。

 研究者の方ですが、本を35箱送っておられます。ぼくももう少し送ろうかなあ。

奈良の大仏さん:
 大学院入試、おつかれさま!
 手ごたえがなかったってのは、問題が易しすぎたってことだよね。
 ここに受験報告をした以上、合格報告もここでしなきゃね。
 結果を楽しみにしています。

Posted by: 石塚 | 08/25/2005 at 02:41 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102782/5616287

Listed below are links to weblogs that reference 理由は言えない:

« 乞連絡 | Main | 学生登録 »