« 豊作 | Main | 本を送る »

08/21/2005

禁制品

 ようやくイギリスに送る荷造りを始めました。どうやら郵便局から船便で送るのが一番安いらしいです。航空便の半額くらいで送れます。

大学の案内に、あまり早く荷物を送っても置く場所に困ると書いてあったので、今まで手をつけずにいたのです。さらに最初の2週間は臨時の寮で暮らすので、正式の寮に入る927日前後に荷物が着くように送りたかったのです。

 しかしちょっと計算違いがありました。今まで船便で送る場合、所要日数はひと月と思い込んでいたのですが、実は2ヶ月くらいかかるそうです。これでは今すぐに荷物を送っても、到着は10月下旬になります。

 早急に荷物をまとめて送る必要があります。とりあえず早めに必要なものは航空便で送ってしまったほうがいいかもしれません。

 慌てて調べているうちに国際郵便条件表というものに行き当たりました。国際郵便は、送り先の国によって、さまざまな制限や条件があるようです。イギリスの条件もいろいろあります。

 送った荷物を税関で没収されてしまうと悔しいので、禁制品リストにはしっかりと目を通す必要があります。

 生きたミツバチは送れないそうです。前例があったのでしょうか。さらにアザラシの皮もだめです。うっかり送らないように気をつけましょう。

 禁制品リストの最後にあるのが「恐怖物語」です。「そのレコード又は映画」も禁じられています。「耳無し芳一」など送ってしまうととんでもないことになるところでした。

人気blogランキングに協力する YES

|

« 豊作 | Main | 本を送る »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102782/5572566

Listed below are links to weblogs that reference 禁制品:

« 豊作 | Main | 本を送る »