« 米と魚 | Main | 9月8日出発 »

07/28/2005

デジタル通訳設備

バース大学はとても留学生に親切な大学で、かなり細かいことまで事前に情報を与えてくれます。英語力さえあれば、留学エージェントにお世話になる必要はなさそうです。

入学が決まった人には留学生用のハンドブックを送ってもらえます。内容はオンラインでも閲覧可能なので、興味のある方はのぞいてみてください。バース大学だけでなく、イギリス留学に関する一般情報も載っています。PDF版もダウンロードできます。

さらに通訳・翻訳コース入学者のための情報も、ときどきメールで送られてきます。昨晩も日英コースの主任からメールが来ました。内容は、オリエンテーション等の日程、イギリスに持っていくべきもののリスト、一般的注意事項でした。

主な持ち物リストは、辞書などの書籍類と機材に分かれています。辞書はたいてい手元にあるもので足りそうですが、問題なのは機材です。

以下に、メールの一部を引用します。英語が鬱陶しい方は読み飛ばしてください。

II. Equipment

As you are expected to do a lot of homework and study on your own, the ability to access certain equipment will make things a little easier.  We recommend that you bring the following items, if possible, in descending order of importance.

  1. If you currently possess your own laptop, it may be more convenient for you to use at home, rather than using the library computers.  Computers with Japanese operating systems can be used on the Bath University Computer Network
  2. The Japanese interpreting course is fortunate to be able to use some of the digital interpreting facilities here at the University. To make full use of these facilities we highly recommend that you purchase an MP3 player which has an ISB socket to allow you to download files from your computer. This should also have a reasonable sized memory - about 10 to 20 Gigabytes is the norm – to allow you to download large audio files. There should also be a voice recording facility to enable you to record your interpreting performances.
  3. Electronic converter for the above equipment (240V in the UK)
  4. A memory stick – again with about 500mb or 1Gb of memory if possible
  5. Electronic dictionary (NB: No dictionaries are permitted in exams).

なんでもバースの通訳コースでは、「デジタル通訳設備」というものがあるそうで、それを活用するためにMP3プレーヤーを購入せねばならないそうです。しかもそのプレーヤーはUSB接続可能で、10GBから20GBの容量を持ち、ボイス・レコーディングの機能を備えていなければならないのです。

以前、ここで書いたように、私は今まで自分のパフォーマンスの確認にはカセット・テープしか使っていません。携帯型のデジタル・オーディオ・プレーヤーも持っていません。「デジタル通訳設備」などというのは聞いたこともありません。私の知る限り、日本の通訳学校でそのようなものを導入しているところはまだなさそうです。

強くお勧め」との表現にわざわざ下線まで施してあります。指定された機材を持っていかないと、設備を十分に活用できないなら、持っていったほうがいいに決まっています。

MP3プレーヤーは数千円から入手可能ですが、10GBから20GBの記憶容量というとかなりのハイエンドモデルです。さらにボイス・レコーディング機能付きとなると、選択の余地はほとんどありません。ハードディスクタイプのプレーヤーとICレコーダーを別々に持つという手もありますが、やはり1台にまとまっていたほうが便利そうです。

x5_02

 調べてみたところ、各メーカーから面白い製品はたくさん出ているのですが、条件を満たす機械は韓国製しかありませんでした。最終的に選んだのは、CowoniAudio X5Lです。これならISB接続の外部ドライブにもなるので、上記リスト4番のメモリスティックの機能も兼ねることができます。

幸いメーカーのホームページからアウトレットが見つかったので注文しました。4000円相当の別売りリモコンとセットで39800円(税込)でした。ちなみにamazon.co.jpでは、リモコンなしで49042円です。

正直、こんな準備まで必要になるとはまったくの予想外です。MP3プレーヤーを使っている人でも、たまたまこんな仕様の機械を買っている人などほとんどいませんよね。本当にみんな、こんな機材をそろえていくのでしょうか?

人気blogランキングに協力する YES

|

« 米と魚 | Main | 9月8日出発 »

Comments

こんにちは!着実に準備整ってますね~私はメールを見てちょっとショックでした。もう日本を出る直前、5GBのMP3プレーヤーを買ってもってきたんです。もうちょっと早く知りたかった…こっちで前年度の同コースの方にお会いしたんですが、皆さんカセットテープを使っておられたようで、ほんとに今年はいらないの?ってめっちゃきかれました。
どっちにしろ、もし必要だとしてもこっちで買わないといけないんですけど…
ていうか、まずプリセッショナルの試験に通らないとだめなんですけどね。

Posted by: つねふじ たかえ | 07/30/2005 at 12:55 AM

つねふじさん
 なるほど。去年まではアナログだったんですね。それはそれで機材を買わなければならない人も多そうですね。でもカセットテープはかさばるし、整理も煩雑なので、デジタルのほうがいいですよね。
 MP3プレーヤーの容量は5GBもあれば十分な気がするんですけどね。別に映画を丸ごとストックするわけでもないんだし。とはいえ指定の基準に満たない機械だとやや不安にはなりますよね。

Posted by: 石塚 | 07/31/2005 at 04:03 AM

こんにちは、深堀です。
石塚さん、この間はメールでMP3の件教えていただいて、本当に助かりました。ありがとうございました;)
その後、迷惑メールに紛れ込んでいた(...)メールを発見しました。
いつもブログ楽しみに読ませて頂いております。今回緊張の初コメントです。
上の書き込みで気になる点があったのですが、ふじつねさんが書かれていたプリセッショナルの試験とはなんのことなのでしょうか?英語の集中講義の際に何かしらのテストがあるのでしょうか?手持ちの資料に目を通しましたが、それらしい内容を見つけることが出来ませんでした。教えて下さい。。

Posted by: ふかほり ゆうこ | 07/31/2005 at 04:50 AM

こんにちは、ふかほりさん。
ええと、私は実はまだ正式なオファーをもらってなくて、今既にBATHにきてEnglish Course受けています。このコースで無事終えテストに合格しないと、MAのコースには進めないのです。おそらくふかほりさんは12日からの準備英語講座のことをおっしゃっているのかと思うのですが、それとは別のコースのことなのです。ちなみに私は時間割がかぶっているのでそれを受けることはかなわないのです。

Posted by: つねふじ たかえ | 07/31/2005 at 12:08 PM

ふかほりさん
 ようこそ! 一人で留学準備をしていると、知らないことがあると不安になりますよね。テストの件は、つねふじさんのお答えのとおりなので、心配は無用です。
 またなにかぼくの気づかないことなどありましたら、教えてください。なにせ海外生活は初めてなもので、わからないことだらけです。

つねふじさん
 いよいよ勉強も本格化してきたんじゃないですか? 10月にはずいぶん差をつけられそうで、ちょっと焦ります。
 ぼくもこちらでできる限りのことはしていかないと。
 ちなみにぼくの通訳学校は9月3日に試験があるのです。そのあとカウンセリングを受けてから、バースに行きます。
 お互いがんばりましょう!

Posted by: 石塚 | 07/31/2005 at 03:14 PM

つねふじさん
お返事ありがとうございます!もう既にバースにいらっしゃるんですね。美しい町だと聞いていますが、実際はどうなのだろう…。想像が膨らみます。            私は9月10日に到着する予定です。現地でお会いできることを楽しみにしています ;) 試験頑張って下さいね!

石塚さん
こんにちは!昨日早速電気屋さんに行ってきました。石塚さんと同じMP3をGETです。機械とはあまり仲良く出来ない私ですので、スムーズに使えるようになるには暫くかかりそうですが、頑張ってみようと思います。
石塚さんのこのブログ、本当に頼りにしています。これからも色々とよろしくお願いしま~す!

Posted by: ふかほり ゆうこ | 08/01/2005 at 06:22 AM

ふかほりさん:
おっと。同じ機種を買ったんですね。
やはり条件を考えたら、これがベストでしょう? 起動画面のデザインとかサンプルで収録されている曲がやや下世話な感じですが、今のところ使い勝手は悪くないです。

Posted by: 石塚 | 08/01/2005 at 02:33 PM

石塚さん
こんばんは。はいっ、購入してしまいました。恐る恐る充電をしています。めたるぶらっく、なかなかかっこいいですよね。
説明書を読むといった作業が大嫌いな私ですが、今回ばかりは…。格闘してみま~す!

Posted by: ふかほり ゆうこ | 08/01/2005 at 03:54 PM

深堀さん、ありがとうございます。MAのコースで会えるよう試験がんばります~Bathはほどよく都会ででも騒がしすぎずです。その街並みはさすがは世界遺産といった感じですね。一つ難点をいえばかもめがやけにうるさい…海も近くないのになぜかいっぱいいるんです。
石塚さん、プリセッショナルのコースは主にStudy Skillなので、果たしてITコースで役にたつかどうか…にしても10月まであまりにも短い…あっという間に3週間たってしまった!という感じです。
私のほうがあせってますよ~
石塚さんもテストがんばってくださいね!

Posted by: つねふじ たかえ | 08/02/2005 at 10:12 PM

つねふじさん
もう3週間なんですよね!こちらまでびっくりです。
Study Skillって、よくわかりませんけど、とりあえずぼくも早く現地の英語になれたいです。

Posted by: 石塚 | 08/06/2005 at 12:03 PM

つねふじさん
週末いかがお過ごしですか?ようやく昨日で仕事を終わり、13日の出発に向けての準備に入れます。チョット遅いですね・・・。バース、美しい町なのですね!それを聞いてますます楽しみになってきました~!

Posted by: ふかほり ゆうこ | 08/07/2005 at 12:15 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102782/5207187

Listed below are links to weblogs that reference デジタル通訳設備:

« 米と魚 | Main | 9月8日出発 »