« アムステルダム? | Main | ゴッホ飴 »

06/28/2005

スナフキン

 留学先にどのていど荷物を持っていくか。そろそろ考えなくてはなりません。自宅には、自分の好きな本やCDを大量に集めて暮らしていますが、もちろんそんなものを運ぶつもりは毛頭ありません。

 一年くらいのことなので、できるだけ荷物は少なくしたいところです。かといって向こうで余計は出費をするのは避けたいので、持っていったほうが安いものは持っていきます。たとえば向こうでちょっとした仕事をする機会があれば、スーツを着なくてはならないかもしれません。スーツは、念のため、冬物、合い物、あわせて二、三着くらいは持っていこうかと思っています。この機会に本場の英国スーツを仕立てるのも悪くないかもしれませんが。

 こういうとき、いつも思うのが、スナフキンの贅沢ということです。

放浪の人生を送るスナフキンは、いつでも移動できるように最小限の荷物しか持っていないはずです。無用のこだわりを捨てるということが、自由に生きるための条件なのです。けれどもスナフキンが決して捨てないものがあります。それは楽器です。

スナフキンの楽器といえば、原作ではハーモニカだったはずですが、幼いころ見たアニメの記憶ではギターの印象が強いです。最近のコミックでは横笛を吹いていたり、アコーディオンを弾いていたりすることもあるそうです。

ものすごい力持ちでない限り、スナフキンがすべての楽器を持ち歩いているということは考えにくいので、旅の気まぐれで楽器を変えているのでしょう。いずれにしてもたくさんの楽器を弾けるのです。

なによりも私が感心するのは、切り詰めた生活のなかに常に音楽のための要素を残していることです。ハーモニカならともかく、ギターを持ち歩く登山者はなかなかいないと思います。

理想的だとは思いますが、なかなか真似のできない生き方です。でもジプシーというのはそういう人々ですよね。

|

« アムステルダム? | Main | ゴッホ飴 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102782/4748801

Listed below are links to weblogs that reference スナフキン:

« アムステルダム? | Main | ゴッホ飴 »